スポンサーリンク

[VisualBasic]イベントの追加と編集方法

VisualBasic辞典

VB.net/VB2017/VB2019

イベントを新しく追加する

VisualStudioのデザインから新しく追加する方法や、コードエディターから追加する方法です。

デザイン画面からイベント追加

イベントを追加したいコントロールをダブルクリック

新しくイベントをハンドリングするメソッドが自動生成されます

プロパティボックスからも確認できます

プロパティボックスのイベントを表示するボタンをクリック

追加した名前で登録されています。

コードエディタからイベント追加

コードエディタ上部のコンボボックスから追加したいイベントをクリック

ここでは例として「MouseEnter」をクリックします

新しくイベントをハンドリングするメソッドが自動生成されます

まとめ

コードエディターで新しくイベントを追加する方法は、コントロールの持っているイベントを全て把握する事ができます。その為、知らなかったイベントを調べてみたりするのにとても便利に使えますので、色々と試してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました